業務用天井エアコンクリーニング-古いタイプ – ハウスクリーニングなら長野県塩尻市のサンクリーン塩尻

大変久しぶりの更新ですが(^^ゞ
某企業様の事務室にて、業務用天井エアコンクリーニングに行って来ました。

今回のエアコンはかなり古いタイプ。おそらくは20年モノかと思われます。(^_^;)

今回もエアコンクリーニングのビフォーアフターの画像を続けてご紹介しようと思います。

まずは最初の状態。天井を見上げると思わず「う~ん。これは・・・。(^_^;)」と言ってしまうほど、かなりキテます。。

天井エアコン クリーニング前

天井エアコン クリーニング後

そして、フィルターを外した状態。
かなり古いタイプなので、中のファンが2つ付いています。

天井エアコン クリーニング前 フィルターを外したところ

&show(): File not found: “_DSC1116.jpg” at page “QBlog-20130820-1”;

さらに、化粧カバー(吹き出し口)、中のカバー、ドレンパン、ファンを外すと熱交換器が現れます。
こちらはかなり腐食が進み、見た目には「あまり変わらないかな?」というカンジですが、それでもかなりキレイになったんですよ。(^^ゞ

天井エアコン クリーニング前 エアコンの中身 熱交換器

天井エアコン クリーニング後 熱交換器

ここまで分解したところで、周りに水が飛び散らないよう、本体にビニールで養生をして、ブシューっと高圧洗浄。

天井エアコンクリーニング中 

天井エアコンクリーニング中 高圧洗浄

見事に真っ黒い水が垂れてきます。
そして回収した汚水がコチラ。う~ん。スゴい!!(◎o◎)

天井エアコンクリーニング 回収した汚水

外したパーツも屋外にてそれぞれしっかりクリーニング。
こちらはドレンパンと呼ばれる除湿した水が溜まる部分。

天井エアコン クリーニング前 ドレンパン

天井エアコン クリーニング後 ドレンパン

そして、ファン。
最近はプラスチック製が主流ですが、こちらは珍しくアルミ製。
クリーニングしてビックリ! アルミだから当然ですが、元はシルバーだったんですね。(^_^;)

天井エアコン クリーニング前 ファン

天井エアコン クリーニング後 ファン

今回、一部始終をお客様に見ていただきながら作業を行っていましたが、
ひとつずつ分解するたび「うわっ!」「こんな所から出る風を吸い込んでいたのか・・・。」
と、かなり驚いていたご様子。

そりゃあそうでしょうねえ。昔は事務所内で普通に喫煙していたわけでしょうから、エアコンも隅から隅まで見事に「ヤニ色」に染まっていましたから。。(^_^;)

そしてクリーニング終了後は「綺麗になった!!」「気持ちいい!!」と、ご満悦のようでした。
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました