パン工場にて床清掃

松本市内のパン工場にて床清掃を行わせていただきました。

パン工場と言えば「小麦粉を水と油で固めた汚れ」が堆積している。というのが相場です。
こちらの工場もご多分に漏れず、しっかりと汚れが堆積していました。
では、先ずは床清掃のビフォーアフターから。

パン工場にて床清掃前

パン工場にて床清掃後

洗浄の順序としては、先ず水洗いして、表面の小麦粉等を洗い流します。
その後、固着した油の塊の様な汚れを手作業で搔き落としていきます。
この通り、見事に固着していました。

パン工場にて床清掃中 床の油汚れを除去する

その後、ようやく洗剤を塗布し、機械で洗浄。
そして、汚水を回収。もう一度水洗い、汚水の回収。

パン工場にて床清掃中

その結果がこちら。(先ほどと同じ画像です)

パン工場にて床清掃後

元々、茶色に塗装されていましたが、長い年月の経年劣化により、下地のコンクリートがむき出しになった部分は白く見えます。
が、クリーニングではこれが限界。
もし、塗装をやり直すとしても、先ずこの床清掃という作業の後、下地を整えてから、ようやく塗装。という流れになります。

今回はパン工場を休業せず、綺麗にしたい。というご要望を受け、定休日に作業をさせていただきました。
もし、塗装もし直す。という事になれば休業は避けられないので、今回はここまで。という事でご了承をいただきました。

--------------------
オフィス、店舗清掃のページはこちら
https://souji-seisou.com/buildingcleaning/

床清掃のページはこちら
https://souji-seisou.com/floor/

コメント

タイトルとURLをコピーしました