床清掃の最近のブログ記事

安曇野市で美容室の床清掃&ワックス

| コメント(16)

月曜日。安曇野市内にて美容室様の床清掃&ワックスかけに行って来ました。

 

まずは動かせるものは全部移動して、床全体が見えたところで1枚パチリ。

biyousitu1.jpg

まあ。汚れ方はそれなりにってカンジかな~? (^^)

と、思ったのですが、良~く見ると、かなり黒ずんでいました。(拡大写真は撮り忘れ ^_^;)

 

美容師のセンセー (美女♪ だけど写真はNG。惜しい!) によると、昨年、自分達で徹底的にクリーニング

(「汚れが落ちない!」と、ハクリ剤まで使用して) そしてワックスをかけたそうですが・・・。

 

こちらのように土足のまま歩き回るところでは、さすがに1年もすればワックスが汚れを吸い込み、

また、変色して黒くなってしまいます。まして市販のワックスではなおさら・・・。(ーー;)

 

そこで、今回もワックス剥離(ハクリ)。古くなったワックスごと汚れを落とします。

で、こちらがスッピン状態。(^^)

biyousitu2.jpg

 

そして、耐アルコール性の高い専用ワックスをかけてスッキリ、ピカピカ♪

biyousitu3.jpg

 

移動したモノを元通り戻せば、ハイ、美容室。(この椅子があると美容室だと分りますね。^^)

biyousitu4.jpg

 

そこへ戻ってきたセンセー。「わ~♪ ピカピカ! 歩くのがもったいな~い。。」

 

あざ~っす!! (^o^)丿 キレイなお店でガンガン仕事しちゃってくださいな♪

また次回、ピカピカに戻しますから♪ (*^^)v

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

病院にて床清掃&ワックス

| コメント(16)

塩尻市内の病院にて床清掃&ワックスかけ。 まずはオペ室から・・・。

 

オペ室って 『なんでこんなに?(@_@)』 と思うほど色んなモノが置いてあります。

で、まずはそれを全て出す所から作業開始。

byouin1.jpg

あ。手術台が残ってますね。(^_^;)・・・コレがあると 『手術室なんだな』 って分りやすいかなと思って。

 

オペ室はいわばクリーンルーム。常に清潔な状態が保たれているわけですが、今回はどうやらワックス以外の

もの (消毒とか?) で、ツヤが出ていたみたいで・・・。(^_^;) 床清掃後はこの通り。

byouin2.jpg

 

で、さらにワックスをかければこの通り、ピカっと♪

byouin3.jpg

ちなみにオペ室ではアルコールに強く、抗菌性も高い専用ワックスを使用しております。(^_^)v

 

そして、この日は日曜日。にもかかわらず頑張るすたっふ~~♪ のみなさん。ありがとう!! (^o^)丿

byouin4.jpg

まあ、基本的に掃除屋と泥棒は人の居ない所でする仕事ですから、元々土日は稼ぎ時なんですけどね。(^_^;)

 

この日のランチは龍胆へ。 (時々、大食い記事のせるとウケがいいんで。。 つい・・・ね。(^^ゞ)

 

僕の注文は餃子と坦々麺、そしてなぜか三人揃って、キムタクチャーハン。

そして、撮影している僕を 『いつものコトだ』 とシカトしつつ食べ始める2人・・・。

byouin5.jpg

 

このキムタクチャーハン(キムチとタクアンでキムタクなんだって)はケンミンショーでも放映されたらしく

新たな塩尻名物を狙ってか、あちこちの食堂で食べられる・・・らしい。(情報が不確かでスミマセン。(^^ゞ

byouin6.jpg

 

で、『話のネタに食べてみようぜ♪』 と、三人揃って注文したんですが・・・。

う~ん。タクアンがミョ~に主張していて、キムチはどこ?(@_@;) ・・・あ。後からやって来たよ。(^^)

ってなカンジでした。 とりあえず、辛いものが苦手な人でもOKってな味付けなんでしょうね。(*^_^*)

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

クリニックにて床清掃&ワックス

| コメント(16)

塩尻市内 某クリニックにて床清掃&ワックスかけのお仕事をいただきました。 あざ~っす!!

 

まずはお掃除前。 パっと見、キレイですよね。(^^)

clinic1.jpg

さすがはお医者さん。普段のお掃除が行き届いていますね~。(^^)

 

が、ドクターの机の足元は・・・。

clinic2.jpg

常にここに座って診察をされているため、当然汚れやすいワケです。さらに何箇所か黒ずみもありました。

 

きれい好きなドクターとナースの皆さん、『普段から気になるけど、この汚れは落ちない (ーー;)』

そうなんです。これはワックスに染み込んでしまった汚れ。残念ながら通常の洗浄方法では落ちません。

 

そこで。「これはワックス剥離(ハクリ・古いワックスを取り去る)が必要ですね」 とご説明。

全面的にワックス剥離(ハクリ)、新たにワックスかけとなりました。

 

そして、お掃除後。

clinic3.jpg

はい♪ ピカッと。キレイになりました~。(^^♪

 

気になるドクターの足元もこの通り、スッキリ♪

clinic4.jpg

 

これを見たドクターから嬉しいお言葉をいただきました。

『うわ~! ピカピカ!! しかも、明るくなった!! (◎o◎)』

 

あざ~っす! (^o^)丿 そうなんです。「床がきれいになると部屋が明るくなるんです。(^^)」

そのため、照明を減らすことも可能。節電対策にもつながります! (^_^)v

 

その後、『やはり定期的にプロにお願いするのが一番だな』 と。 重ね重ねありがとうございます。

 

ここでワンポイント。

定期清掃にてワックスを塗り重ねることを繰り返すことにより、古いワックスの変色もしくは清掃時

落としきれなかった汚れの堆積により、『ツヤはあるけど黒光り』 という状況に陥る事があります。

その時は 『ワックス剥離(ハクリ)』 という作業が必要になりますが、当然その分、時間も経費もかかます。

 

そこで、サンクリーン塩尻では毎回表面のワックスを少しずつ取り去ることにより

ワックス剥離(ハクリ)のスパンを伸ばす洗浄方法を行なっております。

 

つまり、『経費を削減し、いつでもピカピカな状態を保つ』 床清掃&ワックスかけを行なっております。

床清掃、美観維持はご安心してプロにお任せください。 (でも、日常清掃は大事ですよ ^_^;)

 

--------------

 

・・・おっとっと。 珍しくキレイに(?)まとまったなあ~。(爆)

 

前回、美女画像を眺めながら、自分でもドキドキしながら(^_^; 「楽しんできたよ~♪」 ってなエントリー

書いてたんで、今回は 「真面目にやろう!」 なんて思ってかいたら、随分カタくなっちゃった・・・。(^^ゞ

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

精密工場にて床清掃&ワックス

| コメント(14)

塩尻市内 小さな精密工場にて床清掃&ワックス。

そこは閑静な住宅街の中、パートの女性数名が働く小さな町工場。この不況下でも頑張ってます。(^_^)v

こういう工場が大きな産業の底辺を支えているんですね。 僕も頑張ろう♪ (^^)

 

まずは床清掃前。かなり汚れがたまり、まだら模様になっていました。

yuka_wax1.jpg

 

社長様いわく、こちらの従業員の皆様が一生懸命お掃除なさっているそうですが、どうにもきれいにならない。

手作業で、洗剤を使って少しずつ拭き掃除等をしてみたけど、汚れの落ち具合に差が大きくて・・・。(-_-;)

しかも、この床を敷いて以来、数年間一度もワックスをかけたことは無いそうです。

 

確かに、むやみやたらにワックスを塗らなかったのは正解ですね。(^^) ワックスを塗ればツヤはでますが、

その前に 『キチンと汚れを落とす事』 が重要。そうでないとワックスで汚れを封じ込めてしまいますから。

 

例えば車。ワックの前にまず洗車。例えばお化粧。まずは下地をキチンと整えてから。 ですよね?(^^)

床にワックスをかけるのも基本は一緒なんです。(*^_^*)

 

というワケで、まずは汚れを落とします。

事前に従業員の皆様がしっかりと片付けて下さいました。お陰様で隅々までお掃除がしやすい♪

お心遣いいただきありがとうございます!

 

で、『せっかくここまで片付けて頂いたんだから、その想いに応えよう!』 と、机の下に潜り込み、

手作業にて脚の周りの細かい所を丁寧にこする我がすたっふ~~♪ ありがとう!(^o^)丿

yuka_wax2.jpg

 

「シャッターチャ~ンス♪ ^^」 と撮っていたら、『手伝って下さいよ~。』 そりゃそうだ。(^^ゞ

もちろん、汚水を回収するときは僕が潜り込みました。(^^)

 

で、これがその汚水を回収しているところ。

yuka_wax3.jpg

先ほどの写真じゃ分りにくかったのですが、集めてみると見事に真っ黒!

 

北) 「こんなに汚れてましたよ~♪ ってな写真撮りたいんだけど、これで分るかなあ?」

す) 『そりゃ分るでしょう。。 どう考えても緑の床から黒い水が出るワケ無いんだから。(^_^;)』

そりゃそうだ。(^_^;) いつも冷静かつ賢明な我がすたっふ~~♪ なのでした。

 

さらに拭き取り、乾燥させるとこの状態。

yuka_wax4.jpg

うん。スッキリ! ・・が、汚れも無いけど、ツヤも無い。(^_^;)

 

まあ、キレイではありますが、実は素材がむき出しのこの状態が一番汚れやすいんです。

多分、最初はこの状態に近かったんでしょうね。だから、『汚れやすく、そして汚れを落としづらい。』

 

そこで、いよいよワックスを塗り、ツヤを出すと共に保護してあげましょう。(^o^)丿

仕上がりはこんなカンジ。

yuka_wax5.jpg

 

ツヤが出ると共に色も深みが出て良い感じ♪ (^^) もちろん、普段のお掃除も楽になりますよ~。(^_^)v

 

これをご覧になったこちらの社長様に改めて状況を説明すると、ご満悦にて納得。

これからは定期的に床清掃&ワックスをさせていただくこととなりました。 あざ~っす!!

 

 

う~ん。 普通にお掃除ネタの場合、ツッコミ所が無いっすね~。(^^ゞ

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

コンクリート床のクリーニング

| コメント(10)

いや~、暑いっすね~。 連日の暑さにヤラれて、またしても更新が滞っている北原です。

しかも、いつの間にやらネタになる写真はそれなりにたまっていまして・・・。(^^ゞ

 

先月、自動車板金業を営むイトコから電話が・・・。『いつもお世話になってる自動車修理工場が中古の

倉庫を借りて移転することになったんだが、そこの床に油染みがあるんで、何とかならない?』

 

その床がコレ。 コンクリートの土間ですね。

kouba_yuka1.jpg

 

で、『どうせなら何も無いうちに床を塗装しよう』 という話になったそうですが、 『油染みが気になる』

『これじゃ塗装がのらないんじゃないか?』 という事で、僕にヘルプの電話が来たってワケです。(^^)

 

なるほど。つまり 「塗装の下地作りを手伝え」ってコトね。

おやおや? 最近、キレイにするためのお掃除というより、塗装屋さんとか左官屋さんとかのお手伝い的

なクリーニングが続いているなあ。 不思議なコトに続くときは続くモンですね~。(^^)

 

これから塗装するってのに、そこはゴミだらけで土ぼこりまみれ。(ーー;)

下地作りとなれば、まずはゴミを取らなきゃ。って事で全体を掃いてみました。

kouba_yuka2.jpg

これだけでも、かなりスッキリした気がする。 問題の油染みもよく見えるようになったしね。(^^)

 

で、『油染みは完全に抜けなくても、とりあえず塗装の邪魔にならなきゃいい』 って言うんで、

洗剤かけて洗うことになったのですが、『どうせやるなら全部洗っちゃえ♪』 という事で(コンクリートが

水を吸い込むため)ホースで水をかけて、その後油汚れ用洗剤を使い、ポリッシャーをブン回してみました。

kouba_yuka3.jpg

この時期、ジャンジャン水を使える現場って、水遊びしてるみたいで楽しいね♪ (^o^)

 

で、クリーニング後。

kouba_yuka4.jpg

油染みの所は洗剤をたっぷり使ったから乾きが悪く、かえってシミに見えるのはご愛嬌。(^_^;)

 

後日、塗装をしたそうですが、やはり染みは抜けきらず残っていたそうです。(ま、予想はしてましたが)

でもとりあえず、プライマー(下地材)を塗るには問題ないよ。(^^) との事でホッとした僕でした。

 

kouba_yuka5.jpg

写真はこちらの自動車修理工場の女性社長さん。ツナギを着て、自ら現場で働く頑張り屋さんです。(^_^)v

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

床の上に残った接着剤の跡

| コメント(18)

こちらは松本市内の某企業様の会議室。今回の掃除はPタイル床清掃&ワックスかけ。

と言っても、いつもとちょっと勝手が違いました。

 

このPタイル床の上にタイルカーペット(45cm角くらいのカーペット)を敷き詰めてあったのです。

で、そいつを剥がしてみたら、所々粘着剤の跡がm残ってしまったので、それを取ってくれという依頼でした。

ptail_hakuri1.jpg

 

全面的に接着してあったわけでは無いようで、なぜか不規則に跡が残っています。(@_@;)

こうして見るとかなりみっともないっすね。しかも歩くとベタベタして気持ち悪いってワケで・・・。(^_^;)

 

ちなみに拡大写真です。

ptail_hakuri2.jpg

 

どうやら接着剤の跡らしいのですが、助かることに接着力が弱めのモノだったみたい。

(実は以前、かなり強力な接着剤を使用し、しかも10年以上経過しガチガチに固まったモノに出会ったこと

があったのですが、そいつはさすがに歯が立たず断念したという経験がありました。)

 

この程度でしたらワックスごと剥離してしまえばOK♪ 全体がキレイになるし、一石二鳥ってワケ。(^_^)v

 

で、こちらが古くなったワックスごと剥離(ハクリ)して、いわばスッピン状態。(^^)

ptail_hakuri3.jpg

 

このブログでは何度か書いていますが、この状態が一番キケンです。

床材がむき出しなんで、汚れも傷もつきやすい。きちんとワックスをかけて保護してあげましょう。

 

ということで、ワックスを塗布すればこの通り。

ptail_hakuri4.jpg

 

あ。右側にスッピン状態が残ってますね。実は物品移動のために半分ずつ作業してたんで・・・。(^_^;)

 

あれれ? なんか最近、文章がカタいような気がするなあ・・・。

こ~ゆ~エントリーが続くとコメントしづらいっすよね~。(^^ゞ

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

防護服とお掃除と・・・。

| コメント(30)

 

防護服に身を包み、マスクを着けて・・・。

災害ボランティア? それとも福島原発にでも行って来たの? (@_@;)

ope-yuka1.jpg

 

・・・違います。(^^ゞ 地元の病院の手術室で床清掃&ワックスかけでした。

今回はオペ室内の消毒、清掃チームとのコラボ。というわけで僕も防護服に着替えての作業だったのです。

 

ope-yuka2.jpg

 室内の機材を外へ出し、全て殺菌消毒。そして、がらんどうになった室内も殺菌消毒。

その中に床清掃&ワックスかけも組み込まれていた。ってワケです。(^_^)

 

 いや~、やたらと明るい蛍光灯下のせいか、ホワイトバランスがなかなか決まらなくって・・・。

 とりあえずRAWで撮ってアレコレ調整してみたはいいけど、元の色ってこんなんだっけ? みたいな。(^_^;)

 

こちらは手術室前室の張り紙。

ope-yuka3.jpg

 へ~。どうやら金属類は持ち込み禁止なんですね~。

 

てゆ~か・・・。 看護師さんって全員ノーブラなんだ♪

 

追記: よ~く考えてみたら、コレが貼ってあったのは前室。

つまり患者さんがストレッチャーに乗せられて入るための入口。で、ドクター&ナースの入口は別のトコ。

 

という事は、『患者は手術の妨げになる物は身に付けていないか?』 というチェックでは? (^_^;)

そう考えるとつじつまが合うんですよね~。

期待しちゃった全国エ○親父軍団のみなさんゴメンなさ~い!! (^^ゞ

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

バックヤードで床清掃

| コメント(20)

先日、某観光ホテル様からご依頼いただきバックヤードの床清掃へ行ってきました。

 

バックヤードといえば普段・・・というか、まず絶対にお客様の目に触れる事の無い場所。

まず、我々清掃業者を呼ぶ事は考えられないであろう場所ですね。

 

でも総支配人様の 『従業員にも気持ち良く働いてもらいたい』 という強い思いから今回のお掃除が実現。

素晴らしいですね~。 拍手!! パチパチパチパチ・・・。

このような方の元で働く従業員の皆さんはきっと幸せでしょうね♪ (^_^)v

 

では、その床清掃のビフォー&アフターです。

 

こちらは半ば物置と化していた場所。塗り床(コンクリートの上を塗装したもの)です。

どうやら数十年来の汚れが溜まっていたようで・・・。

back yard1.jpg

 

クリーニング後はコレ。 明るくなりましたね~♪ (と、自画自賛(^^ゞ)

back yard2.jpg

 

そして、業務用エレベーター。

画像では分りにくいのですが、それはもうかなりベタベタ、ドロドロって感じで・・・。(^_^;)

back yard3.jpg

 

こちらも床清掃&ワックスかけ後はスッキリと♪ 『こんな模様のPタイルだったんだね~。(^_^;)』

back yard4.jpg

 

 

そして今回、最大の強敵だったのは階段でした。

そうだよね~。バックヤードの階段って意外と歩行頻度が多いし普段のお掃除もやりにくい所ですよね。

 

手作業で頑張る我がすたっっふ~~♪ 一所懸命にガシガシやってます。

back yard7.jpg

本人の強い希望にてモザイク。(^_^;) 結構イケメンなんですけどね~♪ ・・・と、言っておこう(爆)

 

お掃除の途中です。 そして、汚水を集めてみました。

back yard6.jpg

う~ん。まるで生コンを練っている時のような色ですが、床材はあくまでも『Pタイル』です。

 

で、階段床清掃のビフォー&アフターがこちら。

back yard5.jpg

back yard8.jpg

まあまあ。・・・かな? (^_^;) みんなヘトヘトになるまで頑張ってくれたんですけどね・・・。

 

あまりの激戦に途中から全員無言。聞こえてくるのは必死で汚れをこすり落とす音と、時々ため息。(^_^;)

いや~。みんな、お疲れちゃ~ん♪ ・・・僕? もちろん一緒にガシガシやってましたよ。いや、ホントに。

 

話を聞くと、どうやら本格的な床清掃はこちらの建物が出来て以来初めてらしい・・・。

つまり、数十年ぶり。当然、ワックスかけも数十年ぶりという事になります。

だから、元々塗布されていたであろうワックスなどドコへやら・・・。(-_-;)

 

せめて普段定期的にワックスかけがなされていればその古いワックスを剥離する事で汚れも落とせるのですが

ココは残念ながら床材そのものに汚れが染み込んでしまっていました。

 

床用ワックスには美観の維持と共に 『保護材』 としての役割もあります。

やはり定期的なワックスかけって重要だよなあ~。と、改めて感じましたね~。

 

そしてお掃除終了後、恐る恐る 「震災の影響はいかがですか?」 と訊ねてみると・・・。

 

事も無げにあっさりと 『もちろん予約は激減。まあ、数千万の損失だね。』

『でも大丈夫♪ このくらい乗り越えられるから。^^』 と、にこやかにお答えいただきました。

 

さすが! 前向きですね~♪ その一言に僕も勇気をいただきました。(^_^)v ありがとうございます!

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

オフィスの床 机の下の汚れ

| コメント(14)

またまたオフィスで床清掃&ワックス。ホント、続く時は続くもんですね~。(^_^)

 

事務所の床といえば机の下のこの汚れ。見事に丸く黒ずみが・・・。

office-chair1.jpg

よく見かける汚れなのですが、その原因は主に 『椅子のキャスターの汚れ』 と靴のかかとの跡。

つまり、床の汚れがキャスターに付着、その汚れをまた床にこすり付ける。という悪循環。(-_-;)

時々椅子のキャスターをきれいにしてあげれば床も汚れにくくなりますよ♪ (^_^)v

 

で、床洗浄後はこうなりました。

office-chair2.jpg

ちなみにご予算と時間の都合上、今回は剥離(ハクリ)剤は使用せず。でも、ここまでキレイになりました。

剥離剤を使用していない分、以前塗布されたワックスが残っており、それなりにツヤも残っていますね。

おそうじ職人さん、いい洗剤の情報をありがとう♪ 昨年より使い始め、かなり重宝してまっせ。(^_^)v

 

そして、ワックスをかければこの通り。

office-chair3.jpg

 

『剥離すればもっとキレイになるんじゃないの?』・・・その通りなんですが、予算と時間がかかりますから(^_^;)

それにクライアント様も 『キレイになったね~。(^^』 とお喜びいただけました。

お客様のご都合、ご要望に合わせたお掃除をご提供するのも大事なコトですからね♪ (^_^)v

 

 

あ。ちなみに先日の記事でチラッと書いたバケツ用ヒーターってのはコレです。

heater.jpg

 

大きい靴下さん、こばやし先生、この画像でお分かりいただけますか? ちなみに建築関係の職人なら誰でも

知ってるってくらいメジャーなものなのですが、一般の方には馴染みの無い物の様ですね~。(^_^;)

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

オフィスで床清掃 ワックス剥離(はくり)

| コメント(10)

またまたオフィスにて床清掃。しかもワックス剥離(はくり)。続く時は続くモンですね~。

 

こちらの事務所もここ数年、清掃業者を入れておらず本格的な床清掃&ワックスかけは数年ぶり。とのコト。

見事に真っ黒。しかもヒールマーク (靴のかかとの跡) がビッシリとついていました。

 

こうなると通常の床洗浄ではとても歯が立たない。ってワケでワックス剥離 (ワックスを取り除く) して

それにより、既に塗布されているワックスごと汚れを除去、新たにワックスを塗布するという事になりました。

 

今回も全体写真はヤメにして部分的に拡大画像で・・・。(^_^)

hakuri2011_03-1.jpg

       左から  ワックス剥離前。  真ん中が剥離後。  右側はワックス塗布後。

 

ん? 『ワックス塗らない方がキレイじゃないか?』 って? (^_^;)

 

古いワックスを除去すると床材そのものが顔を出し、かなり真っ白に近くなります。

そして新たにワックスをかけると水で濡らした様に色が濃く見える様になるわけです。

 

ちなみにワックスは艶出しだけでなく保護材でもあります。美観の向上はもちろんですが、

傷、汚れをつきにくくするという役割もあるのです。

 

そしてこちらは廊下の片隅。右手は階段です。

こちらも人の動線に沿ってヒールマークが付き、ツヤはありますが 『黒光り』 している状態。(^_^;)

hakuri2011_03-2.jpg

 

やはりワックス剥離洗浄後、新たにワックスかけでこの通り♪

hakuri2011_03-3.jpg

スッキリ、きれいに。そして明るくなりました♪ (^_^)v

 

 

松本@ZUKUDASUの皆様へ

 

『こんな時に何のんきにブログ更新してるんだ? (ーー゛) 』 と言われそうですが・・・。

 

「今、自分に出来る事は何か」 と考えた末、佐藤先生の手によりサーバー移転、バージョンアップを行って

いただいたこのブログにて情報発信し、少しでも成果を上げる事が出来たら少しは恩返しになるのでは?

と、思っての行動です。ご理解をお願いいたします。

 

偉大なるシステムエンジニア 佐藤晴志氏へ感謝の気持ちをを込めて。  サンクリーン塩尻 代表 北原弘文

 

ランキングに参加しております。 ポチっと応援よろしくお願いしま~っす!(^_^)/

人気ブログランキングへ  一日一回ポチっとクリック♪

いつもご協力ありがとうございます。感謝します。<(_ _)>

 

長野県でハウスクリーニング お掃除のプロをお探しなら

 掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 ホームページはこちら

 

点字名刺で障害者雇用のお手伝い 会話のきっかけ、話題作りにも。おすすめです。

 身障者授産施設「ふれっ手(ふれっしゅ)」ホームページはこちら

 

あなたのコメントが明日への励み♪ 一見さんも大歓迎です♪ (^^)/ 

プロフィール

 

plofeel3.PNG

長野県塩尻市の
ビル・ハウスクリーニング
サンクリーン塩尻
二代目 代表 北原です。

 

1968年生まれの43才。家業である「掃除屋」を引き継ぎ今年で4年目を迎えました。仕事は真面目にブログは楽しく♪ どちらも一生懸命やっております。

 

掃除 清掃 長野県 サンクリーン塩尻 はこちら

toppage.JPG

  

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち床清掃カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはリフォームです。

次のカテゴリは日々の出来事です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

リンク集